子どものケンカを描いたお話し | Inudo Yuko's Shop (イヌドウユウコ)

2018/09/18 16:10

今日は絵本『あかまるくんとあおまるくん』のお話です(^^)



先日、絵本をご購入いただいたお客様からお礼の連絡をいただきました↓


「あかまるくんとあおまるくんの絵本を子どもが早速夢中で読んでいます!うちの子はまだ小さいのですが、ジャイアンのようなところがあるので、よく怒るのですが口で言って聞かせてもなかなか子どもが言うことを聞いてくれません。なので、この絵本はとても助かります!」


という内容でした^_^


大人でも、ついついやってしまったことで相手を傷つけてしまったり、逆に嫌なことをされて引きずって人間関係をこじらせてしまうことありますよね。


この絵本はそんな、両極端な主人公のあかまるくんとあおまるくんがケンカをしてもっと仲良くなるお話なのですが、


『ごめん』や『もう怒ってないよ!許すよ』と言うことは


相手と『もっと仲良くなるため』に

大切な言葉なんです(*^^*)


小さい子どもに分かりやすく言うと


『もっと楽しくなるため』ですね!


足を踏んだり、友だちのものを乱暴に扱ったら

相手は痛くて泣いたり嫌な気持ちになって

楽しくなくなっちゃうから。


大人にも子どもにも読んでほしい一冊、

沢山の方に読んでいただけると嬉しいです(*^^*)




直接購入は、佐賀県伊万里市のシャディ伊万里店さまへ!よろしくお願い致します^_^